注文住宅はどこに頼むのが正解?住宅会社の選び方を紹介します

青森市にお住まいの注文住宅をお考えの方で、どこに頼むのがよいか分からずお悩みの方はいらっしゃいませんか。
注文住宅は家庭にとって大きな買い物であり、住宅会社を選ぶときは慎重になりますよね。
そこで今回は、ハウスメーカーと工務店や設計会社の違い、住宅会社の選び方をご紹介します。

□ハウスメーカーと工務店や設計会社の違いをご紹介

まず、注文住宅を検討する際に最低限知っておきたい、ハウスメーカーと工務店や設計会社の違いを2つご紹介します。

*規格化されているかオーダーメイドか

工務店や設計会社は、商品を規格化していないため自由度が高い特徴を持ちます。
こだわりのある家を建てたい方は、工務店や設計会社に依頼すると良いでしょう。

一方でハウスメーカーは、各地に拠点を持つメーカーであるため、商品のほとんどが規格化されています。
決められた水準を保つために必要なことですが、細かい希望には応えられない場合があると理解しておきましょう。

*必要な工期の長さ

必要な工期は、ハウスメーカーの方が短いと言われており、一般的に2ヵ月から3ヵ月ほどです。
その理由は、使用する部品が規格化されており、工程もシステム化されているためです。

一方工務店や設計会社は、依頼主の要望に沿って設計やデザインを考えるため、工程も異なります。
そのため、工務店や設計会社に注文住宅を依頼する場合は、ハウスメーカーに依頼するよりも1ヵ月ほど長く見積もっておきましょう。

□住宅会社を選ぶ際のコツをご紹介

続いて、住宅会社を選ぶ際のコツを2つ見てみましょう。

まず1つ目は、自分のこだわりを実現してくれる住宅会社を選ぶことです。
どんなにこだわりがある住宅をつくりたいと考えていても、依頼した住宅会社がその工法が得意であるとは限りません。

どんな住宅会社でも、得意なものとそうでないものがあります。
住宅会社の施工実績を把握した上で、自分のこだわりを実現してくれる住宅会社であるかを見極めるようにしましょう。

2つ目は、プロとしての意見をきちんと述べてくれる住宅会社を選ぶことです。
自分のこだわりを住宅会社の担当者に伝えたとき、すべて叶えられると言われると嬉しいですよね。
しかし、時にはプロとして厳しいことも伝えてくれる住宅会社こそ、信頼できるのではないでしょうか。

注文住宅については、プロと素人の間には大きな経験の差があります。
常に客観的な目線から、冷静に話をしてくれる住宅会社を選ぶようにしましょう。

□まとめ

今回は、注文住宅を建てる際の住宅会社の選び方をご紹介しました。
「どこに頼むのが良いか分からない」とお悩みの方の参考になれば幸いです。
当社では、お客様の細かな悩みや要望を聞き、安心して注文住宅を建てるサポートをしております。
気になることがあれば、ぜひお気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました